↑PageTop
川口調理師専門学校川口栄養科理学校
お問い合わせ


トップページ>学校案内
学校案内
校長ご挨拶
人の健康を守る調理師の仕事は職業人として、又社会人としてきわめて責任が重く、
美しく、おいしい料理は、人の心を和やかにしあわせな一ときをつくります。
良い素材を選ぶ目(かん)、その価値を最高のよいものにつくり出す腕(技)はたゆまぬ努力でつくられています。 そして深いまごころがこめられた作品はまさに芸術です。
校長 川口政枝
川口学園沿革
昭和37年3月14日 静岡県で最初に調理師養成施設として指定を受ける/川口調理師学校
昭和51年3月30日 学校教育法第82条専門学校認可/川口調理師専門学校
昭和62年12月25日 学校法人化(学校法人川口学園)

川口調理師専門学校について

21世紀の『食』を創る、クッキングのプロフェッショナルを養成『食育』の殿堂であるプライドを堅持しています。
本校は静岡県で最初に厚生大臣(当時)の指定を受けた調理師養成校で、長い伝統を誇りとしております。
調理の知識や理論はもとより、実際の調理技術の修得 を重点におき、調理実習では日本料理・西洋料理・中華料理などの基礎の徹底修得を目標に、応用技術への発展を目指しており、同時にプロ調理師としての人格 育成、勤勉な人材の養成に努力しており、その成果は毎年調理の職場において高い評価と信頼を得ております。
●調理師科のサイトはこちら
川口栄養料理学校について
資格がとれる楽しいお菓子作りを習いましょう。
当校は県内で長い歴史を持つ栄養と料理の学校です。
JR清水駅よりバスで10分、静鉄電車新清水駅より徒歩10分の所にあります。
製菓科は、平成10年4月 より開設されました。
製菓衛生師の受験資格が1年でとれる厚生労働省の指定校です。
お菓子作りは楽しく夢があり、きれいな美味しいお菓子は人の心を和ませます。資格は一生役立つもので、また、趣味として生かす道もあります。
●製菓科のサイトはこちら